ぬりたくり絵トランプ(花柄)

¥3,300

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • ネコポス

    追跡可能かつポスト投函のヤマト運輸のサービスです。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥200

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「nouto.co」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「nouto.co」so that you can receive our e-mail

◎この商品には、通常のオマケではなく、「薬袋みたいなお裾分け袋」(画像参照)を1袋につきひとつお付けします。ぜひお友達への布教にお使いください。

<インク沼のみなさんへ「ぬりたくり絵」カードのご提案>

万年筆インクのブームはまだまだ続きそうでして、あの魅惑の液体をコレクションされるインク沼の住民は、さらにズブズブと深いほうへハマっておられるようです。

かく言うわたくしも嫌いじゃありませんので、少しずつインク瓶は増えております。そして思うのが、「これ、一生のうちに使い切れるんだろうか、、、」という不安感、背徳感、そして罪悪感!

少なくともコツコツと字を書くだけでは、使いきれませんね。消費期限もありますし、もう少しスピードアップしないと!

「自分ひとりでインクを消費するのでは、やはり限界がある。せっかく自分が気に入って買ったインクなのだから、例えば友達に見てもらうことを考えたら、もっと楽しく消費できるのでは?」つまり、自分のインクをカードなどに塗って、友達にプレゼント!というコンセプトですね。

その際に、何かガイドになるようなもの、何も考えずにインクを塗れる仕組みがあったら、負担が減るのかな、シンプルに楽しんでいただけるのかなと考えました。

そんなときに思いついたのが、「絵が苦手でも、字が下手でも、ぬりたくるだけなら誰でもできるわけだから、初めから図案を仕込んでおけばいいではないか!」というアイデアです。

普通のぬり絵だと、手先の不器用な人は、枠線からはみ出すのが気になるだろうし、配色を考え出したらめんどくさくなってしまうと思いましたので、本当にぬりたくるだけのやつがいい!

それがこの「ぬりたくり絵」(造語)です。

紙に、水を弾く透明なインクで図案が印刷してあります。水性の万年筆インクをぬりたくると、絵や文字が白く浮かび上がってきます。

mizutamaさんがいろんな筆記具で遊んでくださった動画もぜひご覧くださいませ。
https://www.instagram.com/tv/CWLeAbzKxqq/

今回は、ぬりたくり絵の仕組みを使ってトランプを作りました。あなたの好きな色に塗って、お楽しみください。

<クリエイター紹介>

文房具をテーマにオリジナル雑貨・ゲームを作るメーカー、Kino.Qさんとのコラボ企画となります。
https://kinoq.theshop.jp/
今回はデザインを担当していただき、美しい花柄のトランプカードが誕生しました。

<遊び方の例>
・一般的なトランプカードと同じ構成(13枚x4種類+ジョーカー2枚=54枚)です。色を塗って柄が見えるようにしていただくことで、普通にトランプカードとして楽しんでいただけます。
・ランダムに2枚組、3枚組などで複数の色をぬりわけることで、色による神経衰弱をすることができます。例えば3枚組の場合は18組できますが、同色3枚セットでめくらないと取れないなど、難易度を上げることができます。逆に、同色を6枚ずつにして、取るのは2枚セットで良ければ、難易度が下がるなど、年齢やレベルに応じた調整ができます。
・七ならべの場合、数字が並んでも、隣り合った色は異なる色でなければ出せないなどの鬼ルールが追加できますね。他には、ジョーカーを色分けして、強いジョーカーと弱いジョーカーを作るとか!?
・全部異なる色にぬり、競技かるたのように読み手がインク名を読み上げます。選手がいかに正確な色を判断できるか、インク沼の住民さんにとっての腕試しになりますね。国産大手メーカー製インクなどの比較的簡単なセットから、例えば同系統の色ばかり集めた最高難度のセットまで、これもレベルに応じて調節が可能です。
※インクリストを作りましたのでご利用ください。
https://nouto.co/wp-content/uploads/2022/11/inklist.pdf
・このように、数字やスート(スペードなどの柄)に加え、色の要素を自由に加えることで、新しいトランプゲームを作り出すことができます。ぜひ新ゲームの作者になってください!

<注意>
・水性インクについて。顔料インクやラメのインク、また一部の染料インクは柄を弾きにくいものがあります。インクは印刷成分との微妙な相性がありますので、ご理解ください。
・白い柄部分にインクが乗った場合は、乾く前に綿棒などで拭っていただければ掃除できます。
・塗った直後は水分を急激に吸い込んで紙が反りますが、乾くと自然にまっすぐに戻ります。

<ぬり絵じゃないぬりたくり絵ポストカードの仕様>

・本体サイズ:57×89mm(ブリッジサイズ)
・素材:紙(1パック54枚入り)
・販売価格:3,000円(+税)
・メーカー品番:NTC-17
・JANコード:4589874350849

※開発秘話などはメーカー商品説明ページでどうぞ
https://nouto.co/products/nuritakurie/

Reviews of this shop

Report