1/3

菁文堂手帳用紙:A5カット紙

¥440 tax included

Shipping fee is not included. More information.

文具のイベントなどでちょいちょいお客様からお聞きするのが、「ノンブルノート、もったいなくてまだ使えていないんですよ~」という声。

そんなノンブルノートの本文用紙である菁文堂手帳用紙ですが、一度使ってみると書き心地がチョー気持ちいいので、最初の一歩をまずは踏み出していただきたいんですよね。

ということで、菁文堂さんに紙をA5に断裁してもらうようにお願いしました。この紙のお試しとして慣れていただくための、助走用にお使いいただければと思います。

あ、菁文堂手帳用紙とはなんぞやという方にも、少し説明させてくださいませ。

菁文堂手帳用紙は、手帳を作って百年の菁文堂さんが王子製紙で特別に抄造している、一般商品としてはまだほとんど出回っていない、手帳の専用紙。手帳のOEMメーカーである菁文堂さんが手掛ける手帳にのみ、使われてきました。

手帳の必須条件である「コンパクトさ」を追求し、「できるだけ薄く、しかし裏抜けは極力避ける」という相反する要素をギリギリまで突き詰めた紙です。

その結果、「つるつるすべすべで、しかも不思議なしっとり感」という極上の質感を奇跡的に得て、「触っているだけで癒される」という、この紙の熱烈なファンもいらっしゃるほど。

まさに「赤ちゃんのおしり」という例えがぴったりのクオリティなのです。

しかし、それがなぜ奇跡なのか?
答えは、「どうしてその質感を得られたのか、誰もわからないから」。

菁文堂手帳用紙は、もともと王子製紙の苫小牧工場で作られていました。
それが、会社の都合で宮崎の日南工場での抄造へと変更となったのですが、同じ原材料で同じ機械、同じ設定で作ったのに、質感が全然違ったのです。

関係者はみな驚きましたが、これは神様からのギフトだと思うことにして、そのまま調整を続け、「新しい菁文堂手帳用紙」を完成させました。(製紙業界では、稀にこういうことが起こるそうです。)

それが、ノンブルノート「N」の企画が始まる少し前のこと。
これを奇跡と呼ばずになんと言いましょうか。そして、そんな紙の書き味は最高に決まってるじゃないですか!

勝手に盛り上がって申し訳ありません。
本当に、日本らしい良い紙だと思いますので、トモエリバーさんのようにぜひ世界へ羽ばたいて欲しいと願っております。

いっしょに菁文堂さんを応援していただければ幸いです。
まずは、このA5カット紙で書き味を確認していただき、お気に召していただけたら、ノンブルノート「N」やmaketimeplanner、A5スリムのお供のノートなど、菁文堂手帳用紙を使った製品をご用命くださいませ。

ノンブルノート「N」商品開発までの詳しいお話はこちらでぜひお読みください。
http://nouto.co/nombrenote/

仕様
■名称:菁文堂手帳用紙
■サイズ:天地210㎜×左右148㎜(A5)
■坪量:58.1g/㎡
■抄造:王子製紙日南工場
■枚数:50枚
■定価:400円(+税)

■JAN:4589874350986
■品番:STY-A5P

For purchasers outside Japan

Purchases are made through the proxy shopping page on CDJapan.
Add to cart
Add to Like via app
  • Reviews

    (663)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥440 tax included

Add to cart
最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品